どうも!こんにちわ!

ごんじろう(@gonjiro999)です!

Dappsのゲームが仮想通貨に関心のある人達の中で話題になっていますね!
Dappsはその透明性からゲームに適しているとされています。

しかしDappsのゲームはそのゲーム性はまだまだ未熟なものが多いです。
AXIE infinityはユニークなゲーム性でDappsのゲームのなかでも話題を呼んでいます。
今回はそんなAXIE infinityについて解説をしていきたいと思います!

AXIE infinityとは?

AXIE infinityとは育成シミュレーションのDappsゲームです。
開発はベトナムの起業家であるTrung Nguyen氏にて開発をされています。
開発者のTrung Nguyen氏は生粋のゲーマーでゲーム歴は15年にもなり、AXIE infinityの開発においてもゲーム性にはかなりこだわった作品となっています。

実際にAXIE infinityのゲームの概要について見てみましょう。

Axieの育成

このゲームはペットの様なキャラクター『Axie』をテラリウムという環境で育成することが一番メインのゲームとなっています。

このAxieは後で説明するAxie同士のバトルや普段のテラリウムでの活動から経験値を得ることができます。
この経験値はAxieのレベルを上げる事はもちろん、進化や新しいAxieを生むことができる交配等にも使うことができます。

それぞれの経験値の振り分けにより得られる恩恵は以下のようになっています。

・Axieのレベルアップ⇒ステータス上昇
・Axieの進化⇒新しいビジュアルへと変化、またAxie同士のバトルで使用可能な新しいスキルの習得

Axiesはの育成環境であるテラリウムは6×6の箱庭のようなところで、草地、海岸、高原、または北極のような様々な地形があります。
育てるAxiesのタイプによって地形との相性があるようです。
またこのテラリウムはアイテムを置くことも可能なようで、部屋を飾って楽しむどうぶつの森みたいな要素も入っているようです。

Axie同士のバトル

Axiesのバトルは3匹パーティを組んで戦闘を行います。
バトルは普段生活をしている6×6のテラリウムとは別の3×3のマスのテラリウムで行われるようです。

バトルはリアルタイムでのバトルなく、戦争のシミュレーションゲームのように陣形を組んだり、攻撃の命令を出しオートバトルで行われます。
実際のバトルはターン性のような動きとなり、お互い攻撃、防御を繰り返し、相手のAxiesを全滅させた方のチームの勝利となります。

Axieのステータスにはヒットポイント(HP)、スピード、スキル、士気の4つのステータスが存在し、
相手との戦いに勝つためには戦わせるAxieの組み合わせや陣形の配置がカギとなります。
非常に戦略性の高いゲームとなっております。

Axieの売買

Dappsゲームの目玉は何といってもゲームをしながらお金を稼ぐことができる事です。
AXIE infinityでも自分の育てたAXIEを売買することが可能です。

AXIE infinityではまだ実例が無いのでなんとも言えませんが、ほかのDappsゲームではすでに日本円にして100万円以上の取引がゲーム内で行われています。

Dappsゲーム長者なんて人が今後現れてくるかもしれませんね!

ここがおもしろそう!AXIE infinityの注目ポイント!

ここではAXIE infinityの面白そうな部分について紹介していきます!

戦闘の方法が戦略性が高く頭を使う

先程も紹介しましたが、ゲーム性がかなり凝っています。

戦闘は三国志や第二次世界大戦のような戦略シミュレーションゲームの要素がかなり入っています。
これまでのDappsゲームは正直言ってちょっとしたカードゲームみたいなミニゲームや何かを収集するだけのものがメインでゲームとしてはイマイチなものでしたがAXIE infinityは全く別物です。

開発者がかなりのゲーマーとのこともあり、ゲーム制や戦略性にはかなり期待のできるものとなっています。

iExec DApp Challengeのコンテストに入賞!

AXIE infinityはiExecの主催するDApp Challengeのコンテストに入賞している実績があります。

iExecとは、Dappsに関する支援を行っているところでここで行われているコンテストに入賞したら賞金がでます。
その賞金は当然開発費に充てられるのでよりよいサービスを構築することができます。

こういった第三者機関にも認められている実績があることは非常に話題性があり、普及していく確率が高いと言えるでしょう。

ゲーム内でイーサリアムを使った売買が可能でゲームをしながら儲けを出すことが可能

先程も説明をしたとおりAXIE infinityでは育てたAXIEを売買することが可能です。

いわばパズドラで言えばモンスターが売れるようなもんです。
パズドラのようなソーシャルゲームをやっていた時に『このモンスターが売れたら・・・』なんてことは何度も考えたことがありますよね。

逆に言えばこのモンスターを手に入れるためならいくらでもお金をつぎ込む!って事もありました。
ゴッドフェスで課金しまくったことをぼくは絶対に忘れませんw

これがAXIE infinityでは実現可能となっております。

パズドラのように中央管理者が存在する場合、本来ガチャでめちゃくちゃ課金させることができるのに、ユーザー間でやりとりしてしまうと中央管理者がとりっぱぐれてしまいます。
ですがAXIE infinityはDappsなので中央管理者が存在しません。

ゆえに中央管理者の儲けなんて関係なくユーザー間でやりとりが可能です。

Dappsゲームには珍しくビジュアルが凝っている

Dappsのゲームってなんかかわいくないものが多いんです。

AXIE infinityはこれも全く別でビジュアルがかなりかわいく仕上がっています。

マンガ読むときでもアニメ見る時でも絵で無理だなってなる事ってよくありますよね。
ゲームもまったく一緒でビジュアルが良くないと全然やる気でません。

AXIE infinityは個人的にはかなりGOODなビジュアルだと思います!

種族やレア度も多彩でキャラクターの種類が豊富

AXIE infinityは6つの種族に4つのレア度が現在公開されています!

それぞれ能力やビジュアルに違いがあり、これもまたゲームを盛り上げるひとつの要素となっております。

育成環境の種類が豊富で楽しそう!

AXIEを育成する環境であるテラリウムにはかなりの種類が存在します。
現在公開されているだけでも、草地、海岸、高原、北極といろんなところがあります。

それぞれのテラリウムには飾り付けが可能なので、どんなテラリウムにカスタマイズするかもこのゲームの楽しいところですね!

戦闘シーンの一部が公開中!動きがコミカルでかわいい!

公式サイトでは下の画像のようなものが公開されています。

公式サイトでは技のボタンを押すと実際にこの技を見る事ができます。
実際に見てみるとわかりますが、かなりなめらかでかわいらしい動きをします。

こういうところ1つとってもこのゲームには期待ができるといえるでしょう。

AXIE infinityで遊ぶ際の注意点

今度はAXIE infinityで遊ぶ際の注意点を見ていきましょう。

まだまだ情報が少ない

この記事を書いてて思ったんですが、情報の量はまだまだかなり少ないです。
とくに日本語での情報はほぼ皆無というレベルです。

仮想通貨系の情報を得ようと思ったらやっぱり英語は必須ですね。。。

ゲームとして考えたら課金要素が強すぎる

Dappsのゲームはいずれも当てはまることではありますが、遊びのゲームとして考えたらやっぱりまだまだ課金する金額がかなり高いです。

だからこそ大きく儲けることができるわけなんですが、ここについてはまだまだDappsのゲームは黎明期なんだな~と感じる部分ではあります。

Dappsのゲームをする際は半分ゲーム、半分投資の感覚でやる必要がありますね。

AXIE infinityのロードマップはどんな感じ?

AXIE infinityのロードマップについて見ていきましょう。

2018年2月中旬: "Origin" Axiesを採用できるPresaleイベント開催
2018年3月中旬 - バージョン1.0: 育成機能と市場からなる初期バージョンリリース!
2018年4月上旬 - バージョン1.1: 最低ひとつのミニゲームをリリース予定
2018年4月中旬 - バージョン2.0: 戦闘システムがリリース。
バージョン2.1: テラリウムの発売予定。
バージョン3.0: テラリウムの販売予定。
バージョン4.0: デコレーションアイテムが販売され、テラリウムのカスタマイズ機能が導入されます。
バージョン5.0: クエストと新しい戦闘モードがリリースされます。
とまあこんな感じになっております。
戦闘の他にもクエストなるゲームを進める要素が追加されることも決定しております。
これからもどんどん開発が進んで行くことが楽しみとなっていますね!

AXIE infinityプレセールの内容は?

AXIE infinityのプレセールでは現在はモンスターの販売のみが行われています。

現在は以下の三種類が0.2ETH程度で販売されています。

BEAST:ビースト系
AQUATIC:水生生物系
PLANT:植物系

このプレセールで販売されているモンスターたちは将来レア度が高くなる可能性あるようで、今のうちに購入して育てれば購入額より高く売れるかもしれませんね!

AXIE infinityの始め方

AXIE infinityの始め方についてみていきましょう!

・仮想通貨ウォレットMetaMask(メタマスク)をインストール
・AXIE infinity公式サイトへアクセス
・モンスターをカートに入れてETHで購入

AXIE infinityで遊ぶにはMetaMask(メタマスク)が必要となります。
MetaMask(メタマスク)はほとんどのDappsゲームで遊ぶのに必要なのでまだダウンロードをしていない場合は済ませておきましょう。

メタマスクの準備が済んだら、AXIE infinityの公式サイトへ行きましょう。

https://axieinfinity.com/

下の画像の赤丸の中をクリックしましょう!

「ADOPT AXIE」をクリックすると、画面のカートが表示されます。

すると購入できる卵を選択する画面が表示されます。
購入をしたい卵を選んだら、購入したいモンスターの卵のした下にある「ADOPT AXIE」をクリック。
その次の画面で「Check out」をクリックして、ETHの支払いを承認しましょう。
これで購入完了となります。

購入後は右上メニューにある「MY AXIES」から確認することができるのできちんと反映されているか確認をしましょう。

まとめ

今回はAXIE infinityについて紹介してきました。
ぼくがオススメなのはとにかくゲーム性が楽しそうなところです!

ぼく自身もこれから続報がかなり楽しみにしています!

興味のある方はぜひプレセール参加してみてください!!!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

投資入門の関連記事
  • 大注目のDappsゲーム!オススメのDappsゲームまとめ!
  • 【プレセール】ゲーム性抜群!育成シミュレーションDappsゲーム『AXIE infinity』とは?
  • 【プレセール】注目のDappsゲームETH TOWNとは?Dappsゲームで仮想不動産投資!
  • 【ICO】急成長中のフィリピン発!フィンテック系ICOのMAXBOX(マックスボックス)とは?概要・購入方法を解説!
  • ビットコインキャッシュとは?チャートから見る推移と買い方
  • クラウドバンクは危険?メリット・デメリット解説・評判!
おすすめの記事