どうも!こんにちわ!

副業投資家のごんじろうです!

最近こんな事件がありました。

『有名仮想通貨のイーサリアムが一瞬にして99%以上の大暴落を起こす』

本日はこの事件の背景やそんなトラブルを利用して儲けを出した手法というのをご紹介していこうと思います。

手法に関してはこれからでもまだまだ全然使える内容なので必見です!

では早速内容の方へ入っていきましょう。

イーサリアムの価値がそれまでの1%未満に大暴落?

まずこの事件の詳細についてご説明していきます。

現在のイーサリアムの価値は1ETHで3万円から4万円くらいです。それが一瞬にして10セント(10円)まで大暴落してしまった。という内容なってます。

これはほんとにやばいです。

単純計算で、300万円が一瞬にして1000円に化けてしまうという事件です。

恐ろしいですね。

しかしその後すぐに元の価格を取り戻しています。

じゃあ大丈夫じゃん!と思いたいところですが、そうはいきません。

株やFXで信用取引をしたことがある方はピンと来た方もいるのではないかと思うんですが、

信用取引にはロスカットという制度があります。

信用取引はざっくり説明するとお金を借りてトレードをするようなものです。

信用取引、レバレッジについて詳しい説明はこちらから

信用取引ではトレーダーが破産をしない為に一定の基準額を下回ると強制的にその値段でシステムが自動で円に交換してしまいます。

これがロスカットです。

要は待っていればすぐに元の値段に戻ったのに、

システムが『これは破産の可能性がある、やばい、』と判断しイーサリアムが格安なタイミングで円(ドル)に交換してしまったんです。

待ってれば損失を出すことがなかったのに、、、やっかいなシステムですね。

そういうわけで今回の事件は一瞬ではあったんですが、大きな損失を出した人はたくさんいる訳です。

なんでこんな大暴落が起こったの?

一体なぜこんな事が起きてしまったのでしょうか。

それはある一人の仮想通貨トレーダーが3000万ドル(30億円)分のイーサリアムをドルと交換したからです。

正直、株式市場とかだったら、30億くらいじゃビクともしません。

しかしまだまだ市場規模が小さい仮想通貨市場では30億円のお金が動くとこれだけの影響が出てしまうということです。

まだまだこれから成長の余地のある市場ってことですね。

そんな中で儲けを出した人たちも!未熟な市場だからこそできる手法とは

今回の記事で一番みなさんが知りたい部分ではないかと思います。

実際こんな状況下で利益を出した人が大勢います。どんな方法を取っていたのでしょうか?

みなさんは指値注文というのをご存知でしょうか。

簡単に説明すると、

例えば普段1万円の株があります。しかしあなたはこの株を9千円で欲しいです。

この場合、あなたはずっとチャートを見続けて希望の額が来るまで待って購入しなければなりません。

でも実際仕事もあるしそんなことできないですよね。

それを自動で可能にしているのが指値注文です。

9千円になったら買ってて!という注文を入れておけば勝手に購入しておいてくれます。

これを利用して、仮想通貨に激安な指値注文をたくさん入れておきます。

この指値注文で一瞬の激安なタイミングを逃す事無く購入することができます。

そして値段が元に戻ったらまた円に戻します。これだけで大儲けです。

これが今回のような事件が起きても利益を出すことができたカラクリです。

今回のような瞬間的大暴落は現在の仮想通貨市場においてそんなに珍しいことではないです。

指値注文を入れるだけならお金もかからないのでリスクもかなり低くかなりオススメです。

当たったら一発でかなりの利益がでます。是非興味のある方はやってみてください!

余談

これは余談ですが、

今回の騒動で損失を出してしまった人は取引所から補償がされているようです。

『口座の状態を騒動が起きる前の状態に戻す』という超太っ腹な対応をしてくれたみたいです。

こういう事件が起きると仮想通貨市場大丈夫?となるかなと思ったんですが、

逆になにかあってもサポートしてくれるという良いモデルケースになり信用度も上がったかな?

と個人的には思っています。

日本の仮想通貨取引所ならコインチェックがオススメです。

☆申し込みはこちらから☆

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

というわけで今回は仮想通貨の事件について、そして暴落を利用した金儲けの方法を伝授しました。

是非チャレンジしてみてください!

じゃあさようなら!

仮想通貨の関連記事
  • 仮想通貨の情報収集を効率化!おすすめニュースサイト17選
  • これで決まり!おすすめリップル(XER)ウォレットからNo.1を決定
  • Dappsとは?Dappsで社会の変革が訪れる?将来性や実用例を紹介!
  • 【ICO】保険系ICOのUnizon(ユニゾン)とは?将来性・購入方法について
  • 【ICO案件】医療系ICOのNAMコイン(ナムコイン)とは?将来性・購入方法について解説
  • 仮想通貨LISK(リスク)とは?リスクコインの将来性や買い方について
おすすめの記事