ども!こんちわ!

副業投資家のごんじろうです。

今回は『みんなの節約法』シリーズの第6弾!

※これまでの『みんなの節約法』はこちらからご覧になれます。

第6回目の今回はつもり貯金という内容でお便りを頂きました。

早速見ていきましょう!

1年で30万円の節約!つもり貯金!

『私の節約術は、ズバリ!つもり貯金です。
つもり貯金を始めるまでは、先取り貯金を毎月2万円月始めにしていました。
でも結局月の終わりにはピンチになり、1000円、2000円と引き出していました。
ですから、予定では年間24万円の貯金のはずが、いつも半分ほどにしかなりませんでした。

この方法はどうも自分には合っていない、と気づき、つもり貯金に切り替えました。
最初は、スーパーで商品を安く買えた時などに、こまめにしていたのですが、
あんまり貯まりませんでした。

もっと頻繁にお金を貯金箱に入れるためにはどうすればいいか?と考えた結果、
ダイエットも兼ねて、おやつを買ったつもり、ジュースを買ったつもりの方法に変えました。
お陰でほとんどジュースやおやつを買わなくなり、その分貯金も増え、体重も減りました。
1年間で8キロの減量です。貯金も17万円に達しました。

今までこんなに欲に任せて食べたり飲んだりしていたのか、とゾッとします。

主人も私に影響されて、禁煙を始め、毎日500円ずつため始めました。
最初は隠れてたまに吸っていたようですが、貯める楽しみの方が大きくなるにつれて、
禁煙と15万円のつもり貯金に成功しました。二人合わせると32万円です。

今まで月2万円の先取り貯金でもきつかったのに、ストレスもあまり感じず、
余裕で達成できた感じです。
節約しているつもりはなくても、結果節約していたことになります。

32万円というと、お金持ちの人からしたら、はした金かもしれませんが、
我が家にとっては大金です。
ほんとはパーッと使って豪勢な家族旅行をするつもりでしたが、
1年間の貯金体質が身に付いたのか、結局半分の16万円におさえ、残りは貯金しました。
それでも例年に比べれば少しランクアップしたほうです。

さらに、せっせと貯金に励む親の姿を見て、
息子もあまりお小遣いお小遣いと言わなくなりました。
親の私たちがだらだらと無駄遣いしていた頃は、追い討ちをかけるように
お小遣いをせびっていたのに。
やはり子供は親の背中を見て育つのだと改めて感じています。』

ごんじろうのポイント解説!自分にあった節約を!

皆さんのアイデアにはいつも驚かされます!

実は自分も禁煙を考えているので、私も是非チャレンジしたいと思います。

ポイントの解説ですが、この方の良いところはストレス無く節約ができているところです。

以前もご説明しましたが、楽しくないと物事は続けるのがすごく難しいです。

でも楽しい事ならどうでしょう。

続けよう!という固い決心がなくても続けることが容易です。

節約も副業もそうですが、継続ができないと結果はでません。

貯まったお金はどうする?

主婦の方の節約というと、貯まったら家族旅行に行くという方が断然多いです。

家族旅行に行く!という明確な目標があった方が断然やる気もでるのでそれ自体は良い事ですが、その家族旅行、もうワンランクアップしたホテルやツアーで行けたらいいなって思いません?

投資をすれば、貯めたお金をさらに増やすことができます。

投資と言うと大きな元手が必要と思われがちですが、今は少額の元手でもできる投資なんかごろごろあります。

※100円ほどから投資できます。

とはいえ初心者からしたらリスクもあるし、なんとなくハードルが高いと思ってしまうのが投資ですよね。

そんな方の為に投資について初心者が利益を出すために必要な情報のみをピックアップした情報がこちらにあります。

投資関連の記事はこちらから

またよくわからないという方でも仮想通貨投資なら初心者でもオススメできます。

仮想通貨の記事も初心者向けに書いてますのでそちらも興味のある方は是非!

仮想通貨関連の記事はこちらから

最後に

『私もこんな節約やってます!』という声を募集しています!

ご紹介して頂ける方は左のサイドバーのメールアドレスまでどしどしお問い合わせください!

最後までお読み頂きありがとうございました。

みんなの節約法の関連記事
  • お金の流れを整えるだけで100万円は簡単に貯まる?!みんなの節約法
  • ポイント節約法でしっかり節約!みんなの節約
  • あらゆるポイントを駆使して賢く節約!みんなの節約法
  • コツコツ節約で15万円!食費は節約できる!みんなの節約法
  • 言ったもん勝ち?!アクションを起こせば以外と節約は簡単。みんなの節約法
  • 捨ててしまうのはもったいない!フリマでお小遣い稼ぎ。みんなの節約法
おすすめの記事