ども!こんちわ!

副業投資家のごんじろうです!

今回は私が使っている仮想通貨取引所のコインチェックのアプリがアップデートされました!

そのアップデートが素晴らしすぎるのでご紹介をしようと思います!

貸仮想通貨サービスの対応

今までWEB版のみ利用可能だった貸仮想通貨サービスがアプリでも利用が可能になりました!

貸仮想通貨は最大年利5%で仮想通貨を運用できるサービスです。

デメリットとして貸している期間中は売買ができないという点がありますが、

長期保有を考えているのであればあれこれ悩む必要も無いので運用しておいて損はないです。

※運用できる期間は2週間、1ヶ月、3か月、1年と選ぶことができ、期間により利率が変動します。

振替機能の追加

貸仮想通貨サービスを使う為には一度取引用口座から貸仮想通貨用口座へ移動をする必要があります。

こちらもアプリからできるようにアップデートがされています。

事実上ほとんどのサービスがアプリで完結できるようになっています。

コインチェックならお手軽に仮想通貨ライフをエンジョイできますね!

待望のローソク足!

ほんとのほんとに待望でしたT_T

相場分析にローソク足は必須です。

※ローソク足とは?についてはこちらから

今まで、仮想通貨のローソク足を見る為にはパソコンで見るか、スマホでみるならブラウザで開かないと見る事ができませんでした。

『アプリで通勤や休憩中にちょっと見れたらな~』と思っていろんなアプリを探してましたが、なかなか私の要望にマッチするアプリがありませんでした。

旧来のコインチェックのアプリでチャートを見れたことは見れてたんですが、線状のチャートで、ローソク足の情報量には遠く及びませんでした。

ちなみに今までのコインチェックのチャートはこんな感じです。

まあなんとなくの価格推移はわかりますが、始値、終値、高値、安値はわかりません。

ちなみにこちらがアップデート後です。

感動ですねT_T

これでより詳しく分析をすることができるようになりました。

あと贅沢を言えば移動平均線、一目均衡表、くらいの標準的なテクニカル指標があればさらにGoodですね^^

vsBTCのチャートが確認可能に

BTCで他の仮想通貨を購入する際のチャートは今まで見れなかったのでこちらも重宝します。

これはビットコインでアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨イーサリアム等)を購入する際に活用するものです。

今まではBTCでアルトコインを購入するメドがわからなかった、(今買って得なのか、損なのか)ので避けていましたが、今回のアップデートでチャートが閲覧可能になり、可視化されたのでこれからはビットコインとの交換も視野に入れていこうかと思ってます!

皆さんもチャレンジしてみてください!

アップデートのまとめ

コインチェックアプリのアップデートは以下でした。

  • 貸仮想通貨サービスの対応
  • 振替機能の追加
  • ローソク足でチャート閲覧が可能に!
  • vsBTCチャートが閲覧可能に!

ローソク足はほんとにうれしいのでほんとうに感謝ですT_T

コインチェックは仮想通貨の投資をするなら登録必須なのでまだ登録してない方は早めにしておきましょう。

↓公式サイトはこちらから↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨についてはこちらのページでこれまでの記事をまとめているので興味のある方は是非!

仮想通貨関連の記事はこちらから

今回も最後までお読み頂きありがとうございました!

仮想通貨の関連記事
  • 仮想通貨の情報収集を効率化!おすすめニュースサイト17選
  • これで決まり!おすすめリップル(XER)ウォレットからNo.1を決定
  • Dappsとは?Dappsで社会の変革が訪れる?将来性や実用例を紹介!
  • 【ICO】保険系ICOのUnizon(ユニゾン)とは?将来性・購入方法について
  • 【ICO案件】医療系ICOのNAMコイン(ナムコイン)とは?将来性・購入方法について解説
  • 仮想通貨LISK(リスク)とは?リスクコインの将来性や買い方について
おすすめの記事