どうも!

副業投資家のごんじろうです。

今回は『みんなの節約法』シリーズの第10弾です!!

※これまでの『みんなの節約法』はこちらからご覧になれます。

皆様からのお便りのおかげでこの企画も大台の2桁になりました!

今後ともよろしくお願いします^^

という訳で記念すべき第10回目の投稿をご紹介していきましょう!

今日からできる貯金方法と、数日後からできる節約術

【貯金方法】
私が実践している貯金方法です。私はずぼらな性格で、親元にいた時はお金に対してだらしなく、お小遣い帳によるお金の管理や貯金など一切していませんでした。

この貯金方法を編み出したのは20代になり親の元を離れてからのことです。ただお金が使った分だけ減っていく…という感覚が嫌で、『お金を使うことが数日後のお得感につながる方法』を考えだしました。

まずやり方を説明します。①100円ショップなどで貯金箱を購入してきます。(ペットボトル可。ただし、中身が見えると使ってしまうので見えない物が好ましいです。)②財布の中にある”全ての50円玉、100円玉、500円玉”を貯金箱のなかに入れてしまいます。これだけです。

この作業を、毎日行います。私は今でこそ毎日習慣的に行えていますが、最初は全く出来ていませんでした。そんな時は、思い出したときでいいです。とにかく、財布の中から50円玉と100円玉と500円玉を無くすのです。そうするうちに、財布にこの三種のお金が入っていると自然とそれらを貯金箱に入れている自分になっているハズです。

ここで注意してほしいのは、お会計時です。会計は、お札と10円以下の小銭(1円玉、5円玉、10円玉)で行います。50円玉、100円玉、500円玉は極力使用せずに会計し、買い物で出た3種の小銭を貯金しましょう。冒頭で言った『数日後のお得感』とこの行為は関連します。これはあくまで私個人の感覚ですが、”予想していなかった収入”を得られた感じがこの方法で得ることが出来るのです。

メカニズムはこんな感じです。①会計[(例)1,000円で精算]→②お釣りで出た50円、100円、500円を貯金する→③財布を見て”1,000円全て使用してしまった感”を味わう→④①~③の工程を毎日繰り返す→⑤数週間、数か月後…(待ちきれない人は一週間経ったころに覗いてみてください)貯金箱のなかを出すと、”会計のお釣り×買い物回数分”の小銭が貯まっています!

少々面倒なのが、貯金した小銭を口座に入れる作業です。銀行や郵便局の窓口で入金するのですが、銀行や郵便局の窓口は平日しかやっていませんから、仕事をされている方は行きにくいです。昼休みに行くなどの工夫が必要です。私は口座への入金の方法しかやったことがありませんが、お札に変えてもらえる方法もあるかと思います。窓口の方に聞いてみてください。(この場合手数料で540円程度かかるかも…)

実際はお金を払った残りなのでお金が沸き上がっているわけではないのですが、まるでどこからともなく収入があったような”忘れたころに得られる収入感”が味わえるのです。

実際、お金がない…と悩んだ時期に何度もこの貯金に助けられました。自分の為の貯金なので、自分が続けやすい方法で貯金するのが一番です。私は数々の貯金方法を試し、挫折してきた人間です。そんな私でも自分のペースで貯金が出来ている方法ということを覚えてほしいと思います。今日からできます。挫折も自由です!(笑)是非試してみてください!!

【節約方法(電気代節約)】
一人暮らしを始めてからとても電気代に気を付けるようになりました。電化製品が多く使用時間が長いと少しでも月々の料金を安くしたいと考えますよね。インターネットの情報を信じ、たとえ数十円でも節約したいと考えた私の節約方法をご紹介します。

①待機電気の削減…待機電気とは、コンセント(たこ足などの元)やボイラーの電源をオンのままにし、使用していない時に掛かっている電力のことをいうらしいです。私はこの電力に注目し、日常的にこまめに消すようにしています。ボイラーは、お湯を沸かす時だけスイッチを入れ、使用御は必ず消し、表示板を真っ暗にします。単体でコンセントに指している電化製品は使用後に抜き、たこ足も長期間家を開ける時は外しています。

待機電気なんて、さほど変わらないという人もいるとは思いますが、電気が掛かっていることは間違いないのです。少しでも消費電力を抑えたいのなら、実践してみてはどうでしょうか?

②電力比較サイトの活用…私の一人暮らしで一番料金をグンと下げたのは比較サイトのおかげです。電力自由化で自分で契約する電気会社を選べる現代、自分の住んでいる物件で”最安値の電気”を提供してくれる会社を比較してくれるサイトがネット上に出ています。

以前私は二人暮らしをしていました。冬場で15,000円掛かっていたこともある電気代が、比較サイトから紹介していただいた電気会社で契約するとなんと、2,000円代まで落ちたという結果もあります。これは、季節が変化したこともあるとは思いますが、基本料が0円になったり生活に合わせたプランを選べ無駄な費用を削減できるシステムが最も良かったのではないかと思います。

一人暮らしの現在も、電気代は1,500~2,500円の間で収まっています。地域によって変動することもあるかと思いますが、比較サイトで電気使用情報を入力することで自分に合った最安値の会社を提供してくれるので一度比較サイトで自分の現在の電気代と比較してみるのも良いでしょう。

ごんじろうのポイント解説!比較サイトは絶対に使うべし!

斬新な貯金方法と節約方法を教えて頂きありがとうございました!

さてポイントの解説ですが、これはもう比較サイトの使い方ですね。

比較サイトとはあなたのお住まいの地域や使い方を入力すると、あなたに最適な会社とプランを探してくれるというものです。

電力も自由化になり、それぞれの会社が価格競争をしています。

同じ電気を使うなら少しでも安いところに行けた方がいいですよね!

1度診断だけでもやってみてください。

自分がこんなに無駄にお金を払っていたのかとショックを受けるでしょう。。。

ずっと知らなかったらずっと損したままです。

早めの診断をオススメします><

電気の料金の無料比較はこちらからできます!

診断はもちろん無料ですが、先着順になってます。。。

ちなみにガス料金も無料比較できるところがあったのでこちらも貼っておきます^^

こちらも完全無料なので是非興味のある方は覗いてみてください^^

最後に

これは最後に毎回お伝えしている事なんですが、節約をして貯まったお金は投資をしましょう。

お金は眠らせていても腐るのみです。

もちろんリスクがゼロではありませんが、資産は運用しないと絶対に増えません。

投資ならこのサイトで超初心者でもわかるというテーマで多数記事を書いているので是非そちらもご覧になってください!

初心者でもわかる投資ガイド一覧!

今話題のビットコイン投資も実は初心者にこそオススメです!

最近よく聞く仮想通貨とは?ビットコインでお小遣い稼ぎ¥

『私もこんな節約やってます!』という声を募集しています!

ご紹介して頂ける方は左のサイドバーのメールアドレスまでどしどしお問い合わせください!

最後までお読み頂きありがとうございました。

みんなの節約法の関連記事
  • お金の流れを整えるだけで100万円は簡単に貯まる?!みんなの節約法
  • ポイント節約法でしっかり節約!みんなの節約
  • あらゆるポイントを駆使して賢く節約!みんなの節約法
  • コツコツ節約で15万円!食費は節約できる!みんなの節約法
  • 言ったもん勝ち?!アクションを起こせば以外と節約は簡単。みんなの節約法
  • 捨ててしまうのはもったいない!フリマでお小遣い稼ぎ。みんなの節約法
おすすめの記事